令和元年度 第12回研究会

日 時令和元年7月21日(日) 14:00-18:00
場 所大阪いばらきキャンパス
主 催研究イノベーション学会 関西支部
共 催持続的エネルギー環境(SEE)分科会、日本MOT 学会、立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科
主 題『イノベーションと地域創生~日本企業の生き残り・復活戦略』
趣 旨 今、電気自動車(EV)、ディスプレイ分野をはじめとする先端技術の分野は「ディスラプション (Disruption、非連続変化)」というべき大変革期の真っ只中にある。これまで日本の技術を支えてきた日 本的経営が欧米の戦略的経営、中国のスピード経営に追い越され、崩壊の危機に立たされている。この危機 を乗り切るためには、大企業、中小企業が一体となった思い切った改革(よい指導者の出現、企業体質の変 革、知恵の結集による戦略構築、企業独立と企業連携、戦略的スピード経営)が必要である。本研究会では 百年に一度という危機に直面している自動車産業と、外国企業に買収され、みごと再建された家電企業につ いて講演をしていただく。 三藤利雄氏のご発表は、イノベーション・ダイナミクスにおいてこれまで提唱されてきた知見等に基づき ながら、電気自動車(EV)を巡って今後予想される技術と市場の共進化的な発展過程を展望するとともに、ト ヨタ自動車を始めとする我が国自動車メーカーの将来について考察を行ったものである。中田行彦 氏のご発 表は氏が4 月2 日に啓文社より出版された「シャープ再建」(持参の方には、著者のサインがいただけます) を基にご講演をしていただくもので、「関西を代表し、液晶の勝ち組であったシャープが、債務超過に落ち込 み、台湾の鴻海の傘下となった。それから2 年の時を経て、シャープは復活を遂げた。なぜ鴻海の傘下でシ ャープは復活できたのか?」を論じるものである。
研究会14:10-15:10 「EV ディスラプション:「トヨタ」は生き残れるか」

立命館大学OIC 総合研究機構プロジェクト研究員
三藤 利雄 氏

15:20-16:20  「シャープ再建 鴻海流 スピード経営と日本流リーダーシップ」

立命館アジア太平洋大学 名誉教授
中田行彦 氏

16:20-17:00 総合討論
17:00-18:00  交 流 会
※詳細は第12回研究会のご案内をご覧ください

分科会スケジュール

平成30年度 第3回分科会

日 時平成29年4月20日 13:30-18:00 終了しました。
場 所京都大学 吉田キャンパス国際科学イノベーション棟4F
主 催研究イノベーション学会 関西支部 持続可能エネルギー環境支部分科会
共 催有機太陽電池研究コンソーシアム、NPO EEネット
主 題『持続可能エネルギーイノベーションとエネルギーシフト』
趣 旨21世紀はエネルギーシステムにおけるパラダイムシフトの時代といわれる中、これまでのわが国エネルギーシナリオは大きな転換期を迎え、エネルギーシステムのイノベーションが進行しつつある。とりわけ、2016年11月のCOP21のパリ協定の発効により、地球環境に負荷をかけない安価で持続可能な新エネルギー開発が喫緊の課題となっている。しかるに、近年、我が国におけるイノベーションはその劣化が指摘されるようになって久しく、エネルギーイノベーションにおいてもその遅れが指摘されるところである。このような状況を踏まえ、どのような戦略が可能か、持続可能エネルギーをターゲットに、議論を深化させたい。
講演会13:30-14:30  「新エネルギー分野における技術革新(仮題)」

京都大学エネルギー科学研究科科長、教授 石原慶一 氏

14:30-15:30 「我が国のイノベーションはなぜ劣化したのか。
これからのイノベーションに向けどう立て直すべきか」

京都大学思修館 教授 山口栄一 氏

※詳細は第3回分科会のご案内をご覧ください
多数のご参加ありがとうございました。

アーカイブ

平成31年度研究会

日   時場   所主  題講 演 会
第1回平成30年10月6日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~大変革期の自動車産業』「次世代モビリティ・システム」

元近畿経済産業局 産業部長
上村 良次  氏

「EV とサプライチェーン」

立命館大学 特任教授
今田 治  氏

第2回平成30年11月11日立命館大学
茨木キャンパス
『イノベーションと地域創生~クラウドファンティングで資金獲得する秘訣』「クラウドファンティング”で資金獲得する秘訣」

立命館アジア太平洋大学 名誉教授
中田 行彦  氏

「電動二輪車:クラウトハンティングで1.3億円獲得の秘訣」

Glafit(株) 代表取締役
鳴海 禎造  氏

第3回平成30年11月26日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~次世代半導体デバイス』「半導体イントラセンター・フォトニクスの開拓」

大阪大学 教授
藤原 康  氏

「ダイヤモンド半導体の開発」

産業技術総合研究所(関西センター)上級主任研究員
茶谷原 昭義  氏

第4回平成30年12月19日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~海外経済最新情報と防災、新規エネルギー開発のアイディア』「ベトナム・インドネシアの農林水産業の課題と当社の取組み」

ヤンマーホールディングス(株) 経済企画部 専任部長
松原 武夫 氏

「防災、新規エネルギー開発のいくつかのアイデア」

エネルギーエンジニアリング
上田 晃義 氏

第5回平成31年1月30日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~新春講演会』 「31年度経済産業政策」

経済産業省 近畿経済産業局 産業部長
志賀 英晃 氏

「2045シンギュラリティーの正体と大学教育にもとめられるもの」

阪南大学 学長
田上 博司 氏

第6回平成31年2月27日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~期待の先端技術』「時代の兆しを見つめ流れにのる」~環境サービス産業の中小企業の取組について~

株式会社日吉 代表取締役社長
村田 弘司 氏

「マイクロ波化学プロセスの事業化」

マイクロ波化学株式会社 代表取締役社長
吉野 巌 氏

第7回平成31年3月19日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~未踏領域への挑戦について』「大阪大学産学連携制度研究を用いたバイオポリマーの開発」

大阪大学大学院工学研究科 特任教授 Hitz 協働研究所 所長
中澤 慶久 氏

「電池開発の現状と課題」

(-社)大阪府産業支援型NPO協議会エネルギー専門部 部会長
高田 寛治 氏

第8回平成31年4月23日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~SDGsは如何にあるべきか』「親日国ブータン その基礎を作った日本と日本人」

元JR西日本、「地球に謙虚に運動」代表
仲津 英治 氏

「松下幸之助翁の経営理念にCSRを学ぶ」

老舗ジャーナリスト、公益資本主義推進協議会理事
前川 洋一郎 氏

第9回令和元年5月23日Panasonic ワンダーラボ・大阪
『イノベーションと地域創生~松下幸之助翁の経営理念を学ぶ』「パナソニックミュージアム見学会」
第10回令和元年6月5日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~大学・研究機関を中心とする地域創生について』「日本の将来はインドしかない!~日本の将来のために今からなすべきこと~」

日印関係アドバイザー、
Ajeenkya D.Y.Patil University 経営大学院 非常勤講師(インド在住)
磯貝富夫 氏

「薬学のイノベーション」

国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所バイオインフォマティクスプロジェクト上席研究員、
英国インペリアルカレッジロンドン医学部名誉講師
伊藤眞里 氏

第11回令和元年6月21日阪南大学
あべのハルカスキャンパス
『イノベーションと地域創生~中国の科学技術』「中国のベンチャーキャピタルとユニコーン企業」

阪南大学大学院
教授 洪 詩鴻 氏

「HUAWEI のIPO(統合製品開発管理)とわが社の導入実績」

中山康和化学工業
会長 陳 志国 氏

その他

日   時場   所主  題講 演 会
平成30年10月29日八尾商工会議所第43回『八尾ものづくりカレッジ~ものづくり企業挑戦シリーズ~』 ~迫りくる電気自動車の時代~について
(研究・イノベーション学会 関西支部 後援)
①中国市場と部品産業 ~サプライチェーンへの影響~

阪南大学名誉教授  研究イノベーション学会 関西支部 支部長  大槻 眞一 氏


②自動車産業の大きな転換期 ~自動運転、電気自動化とその影響~

立命館大学 経営学部 特任教授 今田 治 氏

平成30年12月15日大阪電気通信大学 駅前キャンパス公益社団法人 日本設計工学会 関西支部
平成30年度研究発表講演会並びに関西支部創立50年記念式典
(研究・イノベーション学会 関西支部 協賛)
特別セッション:「研究・イノベーション学会の活動」研究発表会


「イノベーションと地域創生」 西原 一嘉 氏

「びわこ環境メッセ2018におけるセミナー」  吉川 暹 氏
安田 昌司 氏
柴田 政明 氏
八尾 健 氏

「学会の地域連携活動について」 大槻 眞一 氏

平成31年2月28日八尾商工会議所第47回『八尾ものづくりカレッジ~ものづくり企業挑戦シリーズ~』 ~自動車業界の最新動向を知り、大変革の時代を生き残る!~
(研究・イノベーション学会 関西支部 後援)
「自動車業界大変革の時代!その生き残り策は何か!」

~関連中小企業の実例から学ぶ~
エイベックス株式会社 代表取締役会長 加藤 明彦 氏

平成30年度研究会▼

平成29年度研究会▼



役員構成

平成29年度 関西支部 役員

支部長大槻眞一元阪南大学学長・名誉教授
支部顧問西村恵信元花園大学学長、禅文化研究所所長
副支部長
(支部事務局の長)
西原一嘉大阪電気通信大学名誉教授
運営委員花内美佐子元近畿経済産業局産業部長
碓井建夫大阪大学名誉教授・接合科学研究所招聘教授
山﨑宏之合同会社山﨑宏之事務所代表
原田 章住友電工テクニカルソルーションズ分析計測事業部長
谷口邦彦研究・イノベーション学会参与
西脇 醇(株)太洋工作所技術顧問
杉本 孝中和物産(株)特別顧問、外務省大臣官房総務課外交記録審査員
飯島俊宏大阪大学産学連携本部総合企画推進部産学連携教授
弘岡正明テクノ経済研究所代表
原 茂太大阪大学名誉教授
吉川 暹京都大学名誉教授
桑島修一郎京都大学特任教授

お問い合わせ

  • 研究・イノベーション学会 関西支部