研究会スケジュール

平成31年度 第8回研究会

日 時平成31年4月23日(火) 14:00-18:00
場 所大阪電気通信大学 駅前キャンパス
主 催研究イノベーション学会 関西支部
共 催日本設計工学会 関西支部
主 題『イノベーションと地域創生~SDGs は如何にあるべきか』
趣 旨  SDGs の根本は何か。それは国が持続的な発展をとげ、国民が安心安全に平和に暮らせ る社会、みんなが幸せな生活をおくれる社会を実現することではないでしょうか。古来より日 本の特質は「和の精神」「公の心」「恥の心」であり、この日本人の働きは諸外国より永く尊敬 されてきた源泉であった。しかし最近、グローバル化、規制緩和、民営化という美名に隠れて、 水、土地、農業、漁業、教育等、これまで日本を支えて来たよき伝統、持続社会を目指してき たよき規制が知らぬ間に骨抜きにされ、株主ファンド資本主義に染まり 欧米のMBA流経営 に振り回され、これまでの永続繁盛で社会に貢献する日本型経営が崩壊の危機に陥っている。 本研究会では先ず、鳥や魚の形態をまねて新幹線N500 系のぞみの騒音問題を解決し、さらに親 日国台湾新幹線の開業、同じく親日国トルコの海底トンネル敷設に尽力してきた仲津英治氏が たどり着いた幸せの国ブータンとその基礎を作った日本人について報告していただく。  次に、松下電器重役として松下幸之助氏を身近に見てこられた前川洋一郎氏より、何よりも 人と倫理を大事にして、国のため尽くしてこられた松下幸之助氏のお話を伺うことで、SDGs は いかにあるべきかについて考えてみたい。
講演会14:10-15:10  「親日国ブータンとその基礎を作った日本と日本人」

元JR 西日本、「地球に謙虚に運動」代表 仲津英治 氏

15:20-16:20 「松下電器・パナソニック100周年に~幸之助翁の経営理念に学ぶ!!」

老舗ジャーナリスト、公益資本主義推進協議会理事 前川洋一郎 氏

16:20-17:00 「総合討論」
17:10-18:30  交 流 会
※詳細は第8回研究会のご案内をご覧ください

分科会スケジュール

平成30年度 第3回分科会

日 時平成29年4月20日 13:30-18:00 終了しました。
場 所京都大学 吉田キャンパス国際科学イノベーション棟4F
主 催研究イノベーション学会 関西支部 持続可能エネルギー環境支部分科会
共 催有機太陽電池研究コンソーシアム、NPO EEネット
主 題『持続可能エネルギーイノベーションとエネルギーシフト』
趣 旨21世紀はエネルギーシステムにおけるパラダイムシフトの時代といわれる中、これまでのわが国エネルギーシナリオは大きな転換期を迎え、エネルギーシステムのイノベーションが進行しつつある。とりわけ、2016年11月のCOP21のパリ協定の発効により、地球環境に負荷をかけない安価で持続可能な新エネルギー開発が喫緊の課題となっている。しかるに、近年、我が国におけるイノベーションはその劣化が指摘されるようになって久しく、エネルギーイノベーションにおいてもその遅れが指摘されるところである。このような状況を踏まえ、どのような戦略が可能か、持続可能エネルギーをターゲットに、議論を深化させたい。
講演会13:30-14:30  「新エネルギー分野における技術革新(仮題)」

京都大学エネルギー科学研究科科長、教授 石原慶一 氏

14:30-15:30 「我が国のイノベーションはなぜ劣化したのか。
これからのイノベーションに向けどう立て直すべきか」

京都大学思修館 教授 山口栄一 氏

※詳細は第3回分科会のご案内をご覧ください
多数のご参加ありがとうございました。

アーカイブ

平成31年度研究会

日   時場   所主  題講 演 会
第1回平成30年10月6日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~大変革期の自動車産業』「次世代モビリティ・システム」

元近畿経済産業局 産業部長
上村 良次  氏

「EV とサプライチェーン」

立命館大学 特任教授
今田 治  氏

第2回平成30年11月11日立命館大学
茨木キャンパス
『イノベーションと地域創生~クラウドファンティングで資金獲得する秘訣』「クラウドファンティング”で資金獲得する秘訣」

立命館アジア太平洋大学 名誉教授
中田 行彦  氏

「電動二輪車:クラウトハンティングで1.3億円獲得の秘訣」

Glafit(株) 代表取締役
鳴海 禎造  氏

第3回平成30年11月26日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~次世代半導体デバイス』「半導体イントラセンター・フォトニクスの開拓」

大阪大学 教授
藤原 康  氏

「ダイヤモンド半導体の開発」

産業技術総合研究所(関西センター)上級主任研究員
茶谷原 昭義  氏

第4回平成30年12月19日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~海外経済最新情報と防災、新規エネルギー開発のアイディア』「ベトナム・インドネシアの農林水産業の課題と当社の取組み」

ヤンマーホールディングス(株) 経済企画部 専任部長
松原 武夫 氏

「防災、新規エネルギー開発のいくつかのアイデア」

エネルギーエンジニアリング
上田 晃義 氏

第5回平成31年1月30日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~新春講演会』 「31年度経済産業政策」

経済産業省 近畿経済産業局 産業部長
志賀 英晃 氏

「2045シンギュラリティーの正体と大学教育にもとめられるもの」

阪南大学 学長
田上 博司 氏

第6回平成31年2月27日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~期待の先端技術』「時代の兆しを見つめ流れにのる」~環境サービス産業の中小企業の取組について~

株式会社日吉 代表取締役社長
村田 弘司 氏

「マイクロ波化学プロセスの事業化」

マイクロ波化学株式会社 代表取締役社長
吉野 巌 氏

第7回平成31年3月19日大阪電気通信大学
駅前キャンパス
『イノベーションと地域創生~未踏領域への挑戦について』「大阪大学産学連携制度研究を用いたバイオポリマーの開発」

大阪大学大学院工学研究科 特任教授 Hitz 協働研究所 所長
中澤 慶久 氏

「電池開発の現状と課題」

(-社)大阪府産業支援型NPO協議会エネルギー専門部 部会長
高田 寛治 氏

その他

日   時場   所主  題講 演 会
平成30年10月29日八尾商工会議所第43回『八尾ものづくりカレッジ~ものづくり企業挑戦シリーズ~』 ~迫りくる電気自動車の時代~について
(研究・イノベーション学会 関西支部 後援)
①中国市場と部品産業 ~サプライチェーンへの影響~

阪南大学名誉教授  研究イノベーション学会 関西支部 支部長  大槻 眞一 氏


②自動車産業の大きな転換期 ~自動運転、電気自動化とその影響~

立命館大学 経営学部 特任教授 今田 治 氏

平成30年12月15日大阪電気通信大学 駅前キャンパス公益社団法人 日本設計工学会 関西支部
平成30年度研究発表講演会並びに関西支部創立50年記念式典
(研究・イノベーション学会 関西支部 協賛)
特別セッション:「研究・イノベーション学会の活動」研究発表会


「イノベーションと地域創生」 西原 一嘉 氏

「びわこ環境メッセ2018におけるセミナー」  吉川 暹 氏
安田 昌司 氏
柴田 政明 氏
八尾 健 氏

「学会の地域連携活動について」 大槻 眞一 氏

平成31年2月28日八尾商工会議所第47回『八尾ものづくりカレッジ~ものづくり企業挑戦シリーズ~』 ~自動車業界の最新動向を知り、大変革の時代を生き残る!~
(研究・イノベーション学会 関西支部 後援)
「自動車業界大変革の時代!その生き残り策は何か!」

~関連中小企業の実例から学ぶ~
エイベックス株式会社 代表取締役会長 加藤 明彦 氏

平成30年度研究会▼

平成29年度研究会▼



役員構成

平成29年度 関西支部 役員

支部長大槻眞一元阪南大学学長・名誉教授
支部顧問西村恵信元花園大学学長、禅文化研究所所長
副支部長
(支部事務局の長)
西原一嘉大阪電気通信大学名誉教授
運営委員花内美佐子元近畿経済産業局産業部長
碓井建夫大阪大学名誉教授・接合科学研究所招聘教授
山﨑宏之合同会社山﨑宏之事務所代表
原田 章住友電工テクニカルソルーションズ分析計測事業部長
谷口邦彦研究・イノベーション学会参与
西脇 醇(株)太洋工作所技術顧問
杉本 孝中和物産(株)特別顧問、外務省大臣官房総務課外交記録審査員
飯島俊宏大阪大学産学連携本部総合企画推進部産学連携教授
弘岡正明テクノ経済研究所代表
原 茂太大阪大学名誉教授
吉川 暹京都大学名誉教授
桑島修一郎京都大学特任教授

お問い合わせ

  • 研究・イノベーション学会 関西支部