研究会スケジュール

平成30年度 第13回研究会

日 時平成30年8月27日(月) 14:00-18:00
場 所大阪電気通信大学駅前キャンパス
主 催研究イノベーション学会 関西支部
共 催日本設計工学会関西支部
主 題『イノベーションと地域創生~デザイン思考による発想の転換』
趣 旨 「デザイン思考」とは、顧客視点でモノやサービスを考えることである。 いま世の中は、高品質の製品さえ開発すれば、売れるという技術志向から、顧客の身に なってソリューション(解決策)を模索する「デザイン思考」に移りつつある。例えば、古くはソニーのウォークマンの人気である。ソニーの新商品は、音楽を室内で聴く制約から解放 し、歩きながら音楽を楽しむという顧客の欲求に応えている。このように、顧客の視点 に立ってニーズを掘り下げるには、何が必要であろうか?それは、まさに「デザイン思考」の出番である。  今回の研究会は、マーケティングや商品開発における「デザイン思考」について議論を 深めたい。
講演会14:10-15:10  「医療機器開発におけるデザインと知財の役割」

京都市立芸術大学 美術学部/美術研究科 ビジュアルデザイン研究室 教授 辰巳 明久 氏

15:20-16:20 「十字型人材の質評価:京都大学デザインスクールの取組み」

京都大学工学研究科副研究科長(京都大学評議員)機械理工学専攻 教授 椹木 哲夫 氏

16:20-17:00 「総合討論」
17:00-18:00  交 流 会
※詳細は第13回研究会のご案内をご覧ください

分科会スケジュール

平成30年度 第3回分科会

日 時平成29年4月20日 13:30-18:00 終了しました。
場 所京都大学 吉田キャンパス国際科学イノベーション棟4F
主 催研究イノベーション学会 関西支部 持続可能エネルギー環境支部分科会
共 催有機太陽電池研究コンソーシアム、NPO EEネット
主 題『持続可能エネルギーイノベーションとエネルギーシフト』
趣 旨21世紀はエネルギーシステムにおけるパラダイムシフトの時代といわれる中、これまでのわが国エネルギーシナリオは大きな転換期を迎え、エネルギーシステムのイノベーションが進行しつつある。とりわけ、2016年11月のCOP21のパリ協定の発効により、地球環境に負荷をかけない安価で持続可能な新エネルギー開発が喫緊の課題となっている。しかるに、近年、我が国におけるイノベーションはその劣化が指摘されるようになって久しく、エネルギーイノベーションにおいてもその遅れが指摘されるところである。このような状況を踏まえ、どのような戦略が可能か、持続可能エネルギーをターゲットに、議論を深化させたい。
講演会13:30-14:30  「新エネルギー分野における技術革新(仮題)」

京都大学エネルギー科学研究科科長、教授 石原慶一 氏

14:30-15:30 「我が国のイノベーションはなぜ劣化したのか。
これからのイノベーションに向けどう立て直すべきか」

京都大学思修館 教授 山口栄一 氏

※詳細は第3回分科会のご案内をご覧ください
多数のご参加ありがとうございました。

アーカイブ

平成30年度

日   時場   所主  題講 演 会
第1回平成29年10月4日中央電気倶楽部 215会議室、大食堂『近江宗一先生追善講演会』「禅者は自然をどう観るか」

花園大学名誉教授・元学長、文学博士
西村 惠信 氏

「100年企業存続の秘密」

元松下電器(現パナソニック)取締役
老舗学研究会 代表・老舗ジャーナリスト
前川 洋一郎 氏

第2回平成29年10月28日京都大学 吉田キャンパス 国際科学イノベーション棟5階)『関西支部30周年を迎えて』※添付資料
第3回平成29年11月16日大阪電気通信大学 駅前キャンパス『イノベーションと地域創生-中小企業の底力Ⅲ』「時代と共にイノべーション」

株式会社 村上技研産業 代表取締役
村上 功 氏

「中小企業の難問を解決するATACについて」

ミハラ技研 代表
三原 恵二郎 氏

第4回平成29年12月12日大阪電気通信大学 駅前キャンパス『イノベーションと地域創生-国際交流と地域創生』「ODAによる企業の海外展開事業について」

(公益財団法人)太平洋人材交流センター 国際協力部 部長
酒井 明子 氏

「ベトナムの裾野産業発展と我が社の事業戦略」

株式会社 中農製作所 代表取締役 社長
西島 大輔 氏

第5回平成30年1月31日大阪電気通信大学 駅前キャンパス『イノベーションと地域創生-新春講演会』「2018年度経済産業省の重点政策」

近畿経済産業局産業部 部長
志賀 英晃 氏

「オープンイノベーションが切り拓く新事業創造」

ナインシグマ 副社長
松本 毅 氏

第6回平成30年2月20日阪南大学 あべのハルカスキャンパス『イノベーションと地域創生-地域の力を引き出す中小企業』「グローバル・ニッチトップ企業が示す未来」

経済産業省 地域経済産業グループ 地域産業研究官
細谷 祐二 氏

第7回平成30年3月9日大阪電気通信大学 駅前キャンパス『イノベーションと地域創生-最近の国内外経済トピックス』「関西の中小企業の最新実態と政策課題」

近畿経済産業局 総務企画部 中小企業政策調査課長
細川 洋一 氏

「習近平二期目体制と中国最新事情」

元松下電器(中国)有限公司 技術総監
阪本 徳男 氏

第8回平成30年4月11日大阪電気通信大学 駅前キャンパス『イノベーションと地域創生~交通機関の安全性とイノベーション』「航空機の構造・内装に係わるイノベーションの最前線」

株式会社 ジャムコ 顧問
関川 安雄 氏

「事故調査と技術革新~鉄道の安全性を例に~」

前国土交通省 運輸安全委員会 鉄道部 会長
日本大学 総合科学研究所 教授
松本 陽  氏

第9回平成30年4月27日■理研・計算科学研究機構
■FOCUS(計算科学振興財団)
イノベーションと地域創生~「スーパーコンピュータ京」見学会■国立研究開発法人 理化学研究所(理研)計算科学研究機構
■公益財団法人 計算科学振興財団 (愛称「FOCUS」=Foundation for Computational Science)
第10回平成30年5月26日大阪電気通信大学 駅前キャンパス『イノベーションと地域創生~「Society 5.0をめぐって」』「EV市場をめぐるエコシステムの再編とイノベーション・ダイナミクス」
- 中国EV市場の現状と政府の役割をどのように捉えるべきか ―

京都産業大学経営学部長・大学院マネジメント研究科長
具 承桓 氏

プラスチック業界における成形条件情報の共通化及びシステムオープン化の取組

(一社)西日本プラスチック製品工業協会事務局長
平田 園子 氏

第11回平成30年6月12日大阪電気通信大学 駅前キャンパス『イノベーションと地域創生~エネルギーと地域創生』「木質バイオマス資源を利用した地域再生可能エネルギー事業の可能性」

いぶきグリーンエナジー株式会社 部長
清水 国行 氏

「ピコ水車を用いた防災システム」

山田技研株式会社
代表取締役 山田 忠幸 氏

第12回平成30年7月23日阪南大学
あべのハルカスキャンパス
『イノベーションと地域創生~中国の科学技術』「中国の産学連携と大学の協同創新センターについて」

阪南大学大学院 企業情報研究科 教授
洪 詩鴻 氏

「中国の今後の展開について」

(一財)アジア太平洋研究所 代表理事
岩野 宏 氏


平成29年度▼



役員構成

平成29年度 関西支部 役員

支部長大槻眞一元阪南大学学長・名誉教授
支部顧問西村恵信元花園大学学長、禅文化研究所所長
副支部長
(支部事務局の長)
西原一嘉大阪電気通信大学名誉教授
運営委員花内美佐子元近畿経済産業局産業部長
碓井建夫大阪大学名誉教授・接合科学研究所招聘教授
山﨑宏之合同会社山﨑宏之事務所代表
原田 章住友電工テクニカルソルーションズ分析計測事業部長
谷口邦彦研究・イノベーション学会参与
西脇 醇(株)太洋工作所技術顧問
杉本 孝中和物産(株)特別顧問、外務省大臣官房総務課外交記録審査員
飯島俊宏大阪大学産学連携本部総合企画推進部産学連携教授
弘岡正明テクノ経済研究所代表
原 茂太大阪大学名誉教授
吉川 暹京都大学名誉教授
桑島修一郎京都大学特任教授

お問い合わせ

  • 研究・イノベーション学会 関西支部